2013/05/18

おっぱい卒業(ママの苦しみ編)

 

ひきつづき、まなちゃんのおっぱい卒業のお話です。
(ひっぱりますがご容赦を(笑)
翌朝のおっぱい出しきり&スッキリ作戦を夢見て、
その日は早く布団に入った、ワタクシ、ママ。
…が、なんだか異様な寒気が…
4月に入って暖房もいらない暖かさのはずが…
「ねぇ、今日寒くない?」
とパパに聞くと、
「あ~、ちょっと寒いね。」
ちょっと??
いや、
めちゃくちゃ寒いんですけど…
「暖房入れようかな?」と聞くと、
「いや、そこまでじゃないけど」とパパ。
え??なんなんだ…この寒さ…私だけ??
とりあえず、ユニクロのヒートテック上下をパジャマの
下に着こんで、かつ靴下も履いて布団にもぐりこむ。
あ~だいぶ暖かくなった♪
…でも、まだ寒い…
とりあえず、寝よう…
…が、寒さと、そのうち頭痛もしてきて
眠れず…
おっぱいの痛さもあいまって、ますます眠れず、
不眠と格闘しているママの横で、
パパもまなちゃんも眠り始め…
…そういえば…
この寒気…
な~んか嫌な予感……
おっぱい、異様に熱もってるし…
念のため体温計で熱を計ってみると
38.5度?!がく〜(落胆した顔)
こ、これは…もしや…
乳腺炎
というやつでは?!
これは、いかん?!
とすぐさま搾乳!!
…が、左は出てくるものの、
右のおっぱいからは、あまり出てこず、
カッチンコッチンのまんま…
やはり詰まってる?!
ひぇ~~。やばい!!!
あとできることは、と…
このめちゃくちゃ熱をもったおっぱいを冷やさなければ!!
お~そういえば、冷蔵庫の中に「熱冷まシ~ト」があったはず。
数日前に体調を崩したパパに頼まれて入れておいたのが!!
ナ~イス・タイミング!!ぴかぴか(新しい)
「熱冷まシ~ト」、本来の使い方とはかけ離れてるけど、
この際、しょうがない!!
おっぱいにペタペタペタ…
う~ん、なんかスッキリしてきたような~
時刻はすでに夜中の3時。
病院は明日だね。とりあえず寝るしかない。
ということで布団に入ったものの、
結局眠りにつけたのは朝5時頃。
なんとか数時間眠ることができ…。
朝。病院に電話をしてみました。
近くの日系の病院は、内科と小児科しかなく、
男性医師しかいないので、ちょっと抵抗あり…
あと、英のNHSは、「乳腺炎」なんて英語で言えないし…
英語での診断にいまいち自信がなく、却下。
今回は、バスで30分ほどとちょっと遠いところにある、
これまた日系の、24時間医療体制の病院へ。
この病院は産婦人科もあるので期待できる!
助産師さんいるといいんだけどな~…
電話をして「乳腺炎かもしれないんですけど…」
と告げると、
乳房マッサージができる助産師はいないけれども、
医師の診察はできる、とのこと。
助産師さん、いないのか…
と半ばがっかりしつつも、この際しゃーない…
午後に診察の予約を入れました。
予約の電話の後、なんだか熱も下がってきたので、
「なんか~
熱下がってきたし~、
痛みも少なくなってきたし~、
助産師さんいないみたいだし、
病院行かなくていいかな~。」
とぶつぶつ言ってたら、
「まぁ、大事をとって行っておけば?」とパパ。
仕方ないので、午後病院へ。
バスに揺られて北へ30分…
いざ病院に着き…いよいよ診察。
お医者さん、
女医さんでした~♪
よかった~。
というわけで、おっぱいを見てもらうと、
「乳腺炎ですね~。」
と。やはり(汗)。
で、じっくり見てもらうと、
「あ~、これは危ないね~。膿がたまってるね~。」
とお医者さん。
今回の断乳の仕方について、
「インターネットで調べた方法なんですけど…」といった上で
説明すると、
「う~ん。それはあまり出てない人ならいいけど、
こんなにしっかり出てる人がその方法じゃ、ダメだよ。」
だって。が~ん…。
とりあえず、膿を出すべく、
お医者さん御みずから、おっぱいマッサージしtくれました。
ひ~~~~
ありがたや~~~~~
でも、でも、……
痛っ、痛っ、、、っいった~~~~~~~~い!!!ふらふらふらふらふらふら
この痛み…、1年ぶりだわ…
懐かしい…、
まさか、この期におよんでこの痛みをまた味わうことになろうとは…
それにしても…
3日まるまる出していないせいか、出るわ出るわ……
「いっぱい出るね~。やめちゃうのもったいないぐらい!」
とお医者さん。
ひ~~~~。そんなこと言わないで~(笑)。
そんなこんなで、約1時間半、女医さん独占状態。
なんと、もったいない…
でも、うれしくな~~~~い(笑)。
おっぱいマッサージ、なかなか終わらず…
悲鳴を上げながら、
ただ時間がすぎるのを待っておりました…。
とりあえず、おっぱいマッサージ終了。
で、問題が最初に計った血圧。上70、下40の超低血圧の結果に。
「ちょっと低すぎるね~。」と念のために尿検査も。
結果、脱水症状とのこと。
超低血圧&脱水症状で、血管?血液?が細菌に感染しやすい、
極めて危険な状態らしい。
(ここらへんは、Mちゃん詳しい??)
ひぇ~~~~~~がく〜(落胆した顔)
そういえば、
水分は母乳の分泌を促すから、極力控えるように、って
断乳サイトに書いてあったから、
その通りにしたんだけどなぁ…
むしろ、逆効果!!
だったみたい…
まずは、「今日水を2L飲んでください」というお医者さんの忠告。
2L…ひぇ~~~。今日って、あと半日しかないですけど…
そんなこんなで診察終了。
ふぅ…こんな長い診察は出産前以来。
抗生物質をもらって、
お医者さんにアドバイスしてもらった断乳方法をやってみて、
来週もう一度診察に来るように、ということになりました。
…というわけで、
なんとか一命(?)をとりとめたママのおっぱい。
ついでに言うと、
翌週の診察も経過順調。
「もし悪くなるようだったら、また来てください。」
とのことだったけど、
その後もとくに問題なく、完治!(たぶん)
つまり、、、
断乳成功ひらめき
いや、成功とは言えないか…
幾多の困難あったからね。
ま、なにはともあれ、
断乳完了exclamation×2exclamation×2
あ~~~、でも、でも、…
さようなら、巨乳の私…(笑)
ってことで。
長々とお付き合いありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. J より:

    なんかもったいないね~。
    乳母のアルバイトでもやったらよかったんじゃない(笑)乳母なんて今や死期かもしれないけど。
    それにしても大変だったんだね~。

  2. 匿名 より:

    死語のまちがいでした。縁起でもないね。
    失礼しました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2011 All Rights Reserved.