2013/05/18

BBC Proms in the Park

 

先日、「BBC Proms in the Park」というイベントに行ってきました。
Promsというのは、イギリスの伝統的なクラシックの祭典。
毎年、8月~9月にかけて約1か月間、ロンドン内の大きなホールで
連日開催されているのです。
(で、毎日テレビ放映されてます。)
で、そのProms in the Parkというのが、
Promsの最終日に、Hyde Park(ハイドパーク)というロンドン中心にあるおっきな公園でも
ホールと同時間にクラシックコンサートが開かれるのです。
せっかくロンドンに住んでいるのだし、記念に…
ということで、このパークで開かれる方のPromsに行くことにしました。
Promsは最終日に、すっごく盛り上がるとのことで、
本当はホールのほうに行ければいいのだけど、
ホールのほうは常連さん(=最終日以外の日の連日通っているお客さん)しか
最終日のホールのチケットは買えないし、たぶんメチャクチャ高い!!
でも、Parkのほうは結構リーズナブル。
席のない野外クラシックコンサートなので、たくさんの人が入れるのです。
で、われわれはお友達家族と一緒に行くことにしました。
当日。
開場が16:00、開演が18:00。
まぁ、早めに行った方がいいよね、
ってことで、16:00前に公園に着くように行ったら、
すでに入り口の周りにはたくさんの大行列が…
人、人、人…
って感じ。
席は早いもの勝ちですからね~。
しかも、みんなピクニックセットとか、
テントとか椅子などのキャンプセットを持ってるし(笑)
会場の中には、たくさんの簡易トイレが設置されてるし、
あと、ワインバーやらコーヒースタンドやら、ハンバーガーやさんやら、
フィッシュ&チップ屋さんやらの露店も。
おっきなイベントなのね~。
そして、運よく、ステージに近い場所を確保。
ピクニックマットを敷いて、地べた座り。
18:00.いよいよ開演。
いきなりクラシックではなく、いろんなシンガーが出てきて
歌うたってたり、はたまた演奏があったり。
有名なアーティストが出てきて、
ネイティブは盛り上がるも、
私たちにはわからず…
ピクニックみたいなノリで、ごはん食べたり飲んだり
しゃべったり…
21:00。イベントも後半戦に突入し、
ホールとも中継がつながって、盛り上がり始めました。
DSC04351.jpg
ホールで楽器が演奏されて、
Parkのほうで、それに合わせてオペラが歌われる、みたいな。
で、いよいよラストのほうでは、
ホールの観客、Parkにいる観客みんなで、
「すべての山に登れ」とか「威風堂々」、イギリスの国歌を熱唱。
もちろん私たちも♪
DSC04366.jpg
で、ラストは「蛍の光」。
隣の人と腕を組んで歌うのです。
ちなみに、「蛍の光」はスコットランドの歌らしい。
DSC04350.jpg
ロンドンの思い出とネタ、ひとつ増えました♪

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2011 All Rights Reserved.