サンタさんへの手紙

 

長女とがサンタさんへの手紙を書いていた。

でも、これクリスマスイブ前日の夜。

遅いよ…

サンタさんにギリギリで頼んじゃ、大迷惑だよ…サンタさんだって忙しいんだからさ〜…

という説教はさておき…

マジカルミーパッドという、ディズニーのおもちゃのアイパッドっぽいものをサンタさんに頼む、と。

Amazonで値段見たら2万円?!

まじか…

「そんな高いの、だめでしょ…」

と言ったら、

「え?なんで?高いものこそサンタさんに頼んだほうが、ママとしてもラッキーでしょ?」

って…

なんか…これって確信犯的な…

妹のも代筆する長女。

「サンタさんのことが大好きです」って…ゴマすり…?!

シルバニア部ファミリーの大きなお家なんて…置くスペースに困るからやめてと言ったのに、決して諦めなかった次女。

しかも、すでに、「はじめてのシルバニアファミリー」っていうお家を持ってるんですよ…

聞くところによると、その「はじめての…」と組み合わせて、3階建てのお家ができちゃうらしい…

なんて大迷惑なシリーズ…シルバニアファミリーめ…憎い…笑笑

弟の代筆もしてあげる、お節介なぐらいの優しさを発揮する長女なんですが…

いや…サンタさんに積み木頼んじゃったよ…とりあえずアンパンマンのシール貼っとくか?!

ちゃんとお返事欄、そしてペンまで用意する周到さ。

翌朝、「サンタさん」からの「OK」というサインを見た長女、

「うふふ〜!サンタさんからの指紋もゲット〜!」

って…指紋を鑑識に回す作戦?!

しかしね…どうやら、配送状況が芳しくなく、長女も次女のプレゼントはクリスマスの朝に間に合いそうにない…

Posted from SLPRO X for iPhone.

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2018 All Rights Reserved.