2016/02/26

誕生日ケーキは自分で受け取りには行かないと決めた日

 

この間の週末、実家に帰ったのですが、そのとき、母がこちらでも私の誕生日のお祝いをしようと、バースデーケーキをケーキ屋さんに注文してくれたのでした。

で、買い物に帰りに、ケーキ屋さんに寄り、

車を運転していた母は、ケーキ屋さんの入り口付近で、待機。

私がケーキの受け取りに行くことにしました。

で、引換用のレシートをスタッフのお姉さんに渡し、ケーキを受け取るときに・・・

そのお姉さん、「ケーキとメッセージのご確認をお願いします!」とケーキを箱から取り出し、

ニコニコしながら、「このたびはおめでとうございます!」と言ってくれ、

あ、お姉さんに、本人ってバレちゃってる・・・(汗)

う~ん、嬉しいような、恥ずかしいような、、、

「あ、ど~も・・・」とこちらもハニカミつつ、「あ、ハイ、ケーキ、大丈夫です。」

と言い、まぁ、ここまではよかったのですが・・・。

「ロ~ソクは、小さいの3本と大きいの●本付けておきましたので~!」

と満面の笑み。

お、お姉さん、声大きい、、、ってか、その情報、いらないっす・・・

お姉さんどころか、周りのお客さんにも年齢バレちゃったよ・・・

「あ、ハイ、、、ありがとうございま~す、、、、」と言ってケーキを受けとり、

車に戻ってその話を母にしたら、

母がケーキを注文したときにも、プチ恥ずかしいやりとりになった、という。

店員:「メッセージはどのようにいたしましょう?」

母:「『まきちゃん、誕生日おめでとう』でお願いします。」

店員:「おいくつになられますか?」

母:「3●才です。」

店員:「え、、、あ、ロウソクはどのようにいたしましょう?」

母:「え?!ろ、ロ~ソクですか?!

 (いや、3●本もらっても挿すの大変だし、、、う~~ん・・・)

 あ~~、う~~ん、、、どうしたらいいんでしょう?!!」

店員:「で、では、小さいの3本と、大きいの●本をお付けしましょうか?」

母:「あ!それでお願いします(笑)」

店員さんは、当初、子どもぐらいを想定していたのだろうか、、、

3●にもなって、メッセージに「ちゃん」付けかよ?!と思ったのかな~(笑)

誕生日ケーキです。

ロウソクを挿してみると、

ロウソク多いなぁ~~。

3●才の、●の数字が大きくなってきたので、

ロ~ソクが多くてじゃっかん圧迫感が・・・

でも、アラフォーになっても「ふぅ~~!」するのは嫌いじゃない^^

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2016 All Rights Reserved.