2015/01/02

CCクリームはつたいけん!

 

CCクリーム、というのをご存じ?

私はこの名前を初めて耳にしたのは1年ほど前ぐらいだったと思うのですが、
「ど~せ、BBクリームのバッタもんでしょ~。」
ぐらいに思ってました(笑)。

当時は、(というか今でも)私はBBクリームユーザーだったので
その新しいCCクリームとやらは特に気にしてなかったのですが、
ここにきてCCクリームは市民権を得てきた模様。

しかも、KOSE(コーセー)の米肌から出ているということで、
さっそくネット注文!

米肌 -MAIHADA- 【澄肌CCクリーム】

KOSE(コーセー)から出てるってことは、
CCクリームってバッタもんじゃなかったんだ(?!)
と衝撃を受け(笑)、むしろCCクリームを使ってみたいという
衝動にかられたのでした。

そもそもCCクリームとは何なのか??
CCクリーム=BBクリームの進化系
という位置づけなのだそうですが、

BBの次だからCC?

とか、安易な発想・・・ではないそうです。(笑)

CCクリームは、
Color Control Cream(カラー・コントロール・クリーム)、
あるいは Complete Corection Cream(コンプリート・コレクション・クリーム)
というのだそうです。

ちゃんと意味があったのね(汗)。

カラーコントロール、要するに色補正をして肌を綺麗に見せてくれる効果
が加わったようです。

また、BBクリームが肌補正、というかコンシーラー効果で
しっかりカバーするのに対して、CCクリームはナチュラルなに仕上がり
なのだそう。

で、使ってみた感想を自身の忘備録かねて、ちょっくらレポートします。

顔全体に塗るのは、ポンプ1回押し分。

ほんとにこれだけで足りるのか?と思いましたが、十分でした。
よく伸びるので、うん。

確かに、BBクリームの「クリーム系ファンデ」チックなテクスチャーに比べると、
CCクリームは「リキッドファンデ」みたいな軽い感じ。

で、肌に塗ったときよく伸びます。

BBクリームは塗った感があるけど、CCクリームはその塗ってる感が少なく、
ナチュラル~な感じですね。

で、ナチュラル~な感じだけど、
しっかりカバーしてくれてる感じです。

私のほっぺたのシミも、ちゃんと隠れました(笑)。
で、メイクはこのCCクリームだけでもOKなのですが、
これだけだとやはりナチュラルすぎる&リキッドならではの
べったり感が気になるので、上に仕上げパウダーをはたくのを
お勧めします。

ちなみに、仕上げパウダーも同時に注文しました。
ミネラルファンデーション【VINTORTE】
。これはここ半年のお気に入りで、今回もリピ買い!

季節がら、冬用のと悩んだけど、夏用SPF50を買ってしまった。
今更?!と思ったけど、秋冬の紫外線も侮れないしね。

ところで、米肌は実はBBクリームもあるようです。
・・・が、CCクリームのほうが新発売ということだそうで、
ど~せなら新しいほうがいいんではないでしょうか?

ちなみに、米肌って「まいはだ」って読むそうです。
私はずっと、「こめはだ」って読んでましたけど。
ってどっちでもいいですよね。。。

参考:米肌 -MAIHADA- 【澄肌CCクリーム】
米肌~まいはだ~ 【スキンケアセット】

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2014 All Rights Reserved.