宮武うどん

 

「宮武うどんの名を知らない香川県民はもぐり」という言葉がある、とか(笑)。

まぁ、私も名前ぐらいは知ってたのだけど、言ったことありませんでした。

宮武うどんというと、琴平のあたりにある、という認識で、東讃出身の私としては、わざわざ西讃までうどん食べにいくのもね、、、

ってな感じだったのですが、

その琴平にあった宮武うどんはすでに閉店しており、その数年後に高松に復活していたのです。

13時すぎに着いたのですが、駐車場は満車。

店の前には行列…

宮武うどんの一番人気は、かけうどんのひやあつ。

麺の温冷、かけ汁の温冷で、あつあつ、あつひや、ひやあつ、ひやひや、から選びます。

私は、夏の一番人気、ひやひやをチョイス。

ここ、麺のコシが強く歯ごたえある!というのが強い印象。

そして、昆布ダシがきいたかけ汁がまた、、、パンチはないけど、私は大好きな味です。

かけ汁も含め、大のサイズを完食!

駐車場にも、県外ナンバーがたくさん!

ってか、海外からも来ているもよう。すごいなぁ。。。

壁には、初代?宮武うどんの風景画。

店舗は比較的新しいみたいです。

祖父宅からかなり近いので、また来たいけど、、行列に並ぶのがねぇ、、、^^;

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2015 All Rights Reserved.