日曜日の運動会のために金曜の夜に場所取りに行ってきました

 

さて、いよいよ明日にせまった長女の運動会。
・・・のために、昨夜(金曜の夜)に場所取りのために小学校に行ってきましたよ・・・

そう!行ってきたのよっ!!(笑)

(ちなみに、今回の運動会の場所取りについては、前記事「運動会を心から楽しみに思えない私は母親としていかがなものか・・・」「運動会を心から楽しみに思えない私は母親としていかがなものか・・・」をご参照くださいませ。)

いやね、どうせ1年生だから出番少ないし・・・場所取りなんていらんやろ・・・と思って、

「場所取り、や~めた!」

って思ってたんですが、

長女が学校から帰ってきて、

「みんな、今日の夜、場所取り行くってゆってたよ?!ま~な~も行きたい!!」

と言い出し、

「う~~ん、、いいよ、、、場所取りなんてしなくて・・・まなちゃんの出番だけ、ママ前のほうに行ってビデオ撮るからさ~~!」

と言ったら、

長女:「そんなんダメだよ!ちゃんと座れるところなかったらどうするん??お弁当も食べなあかんし!!」

などなど、ギャンギャンうるさく・・・

これは、むげに場所取りなんかしない!って言い張ると、私の運動会に対するやる気のなさがバレる・・・
(いや、とっくにバレてるかもしれないけど・・・)

私:「じゃあさ、土曜日の朝行こう!パパも一緒に!」

長女:「だめだよ~!みんな今日の夜行くっていってたさぁ~~!」

ふぅ、、、なんなの、このワガママ!
お友達と一緒じゃなきゃダメっていう、いかにも日本人的な横並び主義!

いや、場所取りがしたいんじゃなく、夜の学校に行きたいとか、友達に会いたいとか、なんかそんな不純な動機な気がするけど・・・

もう、相手するのが面倒になってきたので、学校へ・・・

まぁ、学校は、家から徒歩数分なので、行くの自体はそう面倒でもない・・・
私にとっては、長女のワガママに応戦するほうがよっぽどメンドクサイ・・・

とりあえず、敷物持って運動場に行ったら、場所取り開始から1時間たってないのに、すでにいっぱい・・・

運動場にはすでにスペースはなく、

しかも、

暗くて、どこが空いてるのか、よくわからん!

「これ競技見えないよね・・・」的なところに、それも、すでに予約済みのスペースと別の予約済みスペースの間に、細長〜〜く、なんとかスペースを確保できたのでした。

んで、敷物を持って行ったものの、重しとなるようなものを忘れ、

他の人のを見ると、みんな、ガムテープで囲いを作って、その中にガムテープで名前を描いてたり、

ビニールシートの4隅に、水の入ったペットボトルを置いてたり…

なるほど〜〜、、、そうやってやるんか〜〜、、、

そういえば、場所取りに関するプリントに、

「重しに石や杭を使用しないでください」

とか

「重しに使ったペットボトルは必ず持ち帰ってください」

とかいう注意事項があったんだけど、それを読んだ私は、

ペットボトル?そんなん置いといたら、中に入ってる飲み物、この気温じゃ、あったまっちゃうじゃん〜〜。もったいない〜〜。

などと思ってたんだけど、、、

このときはじめて、

空きペットボトルに水を入れて、それを重しにするって技があったか〜〜?!なるほどぉ!!

と妙に納得しつつ、

頭の足りてない自分にほとほと呆れかえるばかり…

というわけで、重しがないと中1日ほっといたら敷物はどっかに飛んでっちゃうかもしれないので、

わざわざ家に、ペットボトルとガムテープを取りに帰り、また小学校まで戻ってきたのでした。。。

ま、なんせ、家と学校、徒歩数分の距離なんで…

んで、再び、敷物のところに戻り、敷物をガムテープで貼ったり、ペットボトルに水入れて置いたり、子どもたちとせっせと作業してたら、

そこに宿舎のお隣さんが通りかかり…

あ〜〜、、、お隣さんに聞けばよかったんだわ、、、

聞けば、宿舎の人たちの中には、お弁当の時間に、家に帰って、家でお弁当食べる家族もいる、とか。

あ、その手があったか?!(笑)

しかし、それを長女に提案したら、

「そんなんイヤだよ〜〜!ダメだよ〜〜!」

…だよね^^;

いや、しかし、お弁当はともかく、1年生なんて出番少ないんだから、出番のない時間は家でゴロンしててもいんじゃね??

…とか思って、長女にそれを提案したら、

いい加減にして!と言わんばかりに怒られました…^^;

さて、そんな金曜日の夜、作業終わって家に帰ったら、時間も遅く、クタクタになっちゃったので〜、、、

手羽中を揚げるだけで力尽き…居酒屋料理一品だけ…みたいな晩御飯になってしまった…( ̄▽ ̄)

そして、翌日の朝。

とりあえず、昨晩の敷物が飛んでないかの確認と、もしもっといい席があったらそっちにチェンジして〜というミッションを与え、主人と長女に学校に見に行ってもらいました。

帰ってきた主人に、「どうだった?」と聞いたら、

「せまくない?」

……

え??

「いや〜〜、がんばって席とってくれてありがとう。お疲れ様!」

…とまではいかなくとも、少しは感謝か労いの言葉があってもいいんじゃないか…??

「あそこしかなかった?じゃ、仕方ないか…」

…って…アンタ…

次女の保育所から猛スピードで車飛ばして帰って、子どもたち連れて学校に走り…
重し家に取りに帰って、せっせと地面にガムテープ貼ったり…んでヘトヘトになって夜遅く帰り着いて…

そんな私の苦労を知らず、飲み会行ってた人はダレですかっ?!

私:「いや〜〜、昨日は結構たいへんだったよねぇ〜?まなちゃん!」

長女:「うん、3人でがんばったよ。」

主人:「へぇ〜。。」

へぇ〜…って…(・・;)

まぁ、大人な私は、ブチ切れなかったけれども…

運動会当日の明日は、何かしらの働きを期待したいとこだわ…

何してくれる?お弁当作れっ!!o(`ω´ )o

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2016 All Rights Reserved.