長女の低身長での精密検査@大学病院の結果

 

長女の精密検査結果が出ました。
…というか、結果が出て1カ月もたってしまっているのですけどね…。

ブログを読んで心配してくれた方も少なからずいらっしゃって、
「で、どうだった?」
と聞かれることが多くて、

「あ、そういえばブログで病院に行く経緯は書いたものの、
結果はアップしてないわ…」

と思い出だしていたものの、ずるずると書かずに来てしまったので、
ちょっとこの場でご報告します。

まず、レントゲン結果では、

長女の骨の成長度合い(速度?)は、実年齢より1歳以上下回っている

ということなので、やはり年齢相応の大きさではないのですが、

内分泌(ホルモン)的には数値の異常は、今のところ見られない

ということでした。

まぁ、ホルモンの数値も、同月齢の子と比べると若干低いのですが、
まぁ大丈夫でしょう。

と。

なので、お医者さんいわく、

現時点ではどうこうしなければいけない問題ではなく、
あと数年後を追ってみて行かないとわからない

ということでした。

私:「ってことは、現時点では安心していいってことですね?」

と聞いたら、

お医者さん:「う~ん。心配しなくていい…とまでは言えないんだけども…
そうですね。
まぁ、とりあえずは現時点では異常が見られないから、過度に心配しなくていいけれども、引き続き成長を見ていきましょうって感じですかね。」

と。

う~ん、、、はっきりしないなぁ、、、

ま、でもお医者さんの立場としては
「大丈夫です!」
って太鼓判押しといて、あとで
「やっぱり問題ありました!」
ってことになったら面倒だもんね~。

お医者さんも言葉選ぶよね。。。

まぁ、私の中では「とりあえず、安心していい。」と結論付けました。

心配してくださってる方、とりあえずここにご報告します。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. […] 第4位.長女の低身長での精密検査@大学病院の結果 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2014 All Rights Reserved.