2014/05/29

韓流ドラマのあるシーンを見た娘の一言 Part2

 

先日の記事:
の第2弾です。

・・・というか、話はそれよりもさらに半年ほどさかのぼるのですが・・・

またまた別の韓流、『逆転の女王』というドラマを見ていたときの長女がらみのエピソードをひとつご紹介したいと思います。
長女、3歳になったばかりの頃の話^^

その『逆転の女王』には、私が韓流スターの中では大好きなパク・シフという俳優が出てるのですが、
劇中、パク・シフがヒロインに強引にキスしちゃうシーンがあり、
例のごとく、私はそのまさかの展開&パク・シフのカッコよさに、
「ひぇ~~~!マジっすか~~~~!!」
と両手で口を抑えて画面にくぎ付けになってしまったわけです。
娘の存在も忘れ・・・(汗)

ちなみに、パク・シフは「韓国一キスシーンの上手い男」と言われているそうです^^

で、娘の存在に気づいたのは、
長女が、真っ赤になってテレビ画面にくぎ付けになっている私の顔をじ~っと見た後、
さらにその後、テレビ画面をじ~っと見たときでした。

そして、くるっと私のほうを向き直り、一言。
「チュ~してるね!」

私:「・・・う、うん。・・・そだね。」

としか、答えようありませんでした^^;

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2014 All Rights Reserved.