ランドセル選び

 

長女のランドセルを買いに、大阪は梅田へ!

ランドセルの色…親子で意見が対立するのは我が家だけではあるまい…

うちの長女、当初は「むらさきっ!!」と言っていたのですが、

むらさきぃ??うーん、、、それは微妙、、、

という私含め、家族、ばあちゃんたちなどの微妙な反応にひるんだのか、

「むらさきか、それか、赤がいいっ!」

と。

まぁ、、、赤はアリだな。

でも〜!!

ママは茶色が可愛いと思う〜!

という私の意見は完全スルーでしたけど^^;

しかし、紫(というか、ラベンダー色)はすでに売り切れ。

む、むらさきって人気あるんかい?!

と驚きでしたが…

紫やらブルーやらオレンジやら、珍しい色は早々と売り切れちゃうそうです。

女の子のもの、赤やピンクはまだ十分残ってましたが…

早いよね、みんな…

赤以外を買うときは早めに行動すべし!

下の子のときに向けての教訓だわ、、、

…と思ったら、

茶色が残ってる!!

んで、

やんわ〜り、茶色を提案したんですが、

やはり、

赤がいいっ!!

…と。

で、純粋な赤ではなく、チェリーという、ピンクっぽい赤のランドセルに、長女、「これがいい!」と即決!

まぁ、、、いいか!

本人がこんだけ欲しいって言ってんだから、これがベストやね〜

とあまり時間かけずに決まったわけです。

んで、注文してるときに、私ってば、店員さんに「どの色が人気だったんですか〜?」と聞いたのがいけなかった!

「女の子には茶色が人気ですかね〜。お子さんはピンクなんかが好きなんですけど、親子で相談されて茶色にされる方とか…6年生になったときのこと考えたりですとか…」

それを聞いて、

「やっぱ茶色がいいんじゃない〜??」

と娘のとこ行って再確認したら、

「…じゃ、茶色にする…」

え??

赤がいいんじゃないの??

うーん、、、

これは親に気を遣ってるな、、、

「赤でもいいんだよ。ほんとに欲しいのはどっち?」

「…茶色…」

いやいやいや、、、うそでしょ、赤がいいんでしょ??

「…茶色…」(涙目)

と、しつこいぐらい、親、っていうか私の母親に気を遣っているのが明らかで、

なんだか私、悪者??^^;

気まず〜い雰囲気に、「余計なことを…」と言わんばかりの主人の顔ってば。

「いいじゃん!赤が!茶色のランドセルの小学生なんて見たことないよっ」と不機嫌になる主人。

いや、アンタ、そもそも小学生見ないでしょ、ふだん。

…と突っ込みたくなりましたが、我慢。。。

あ〜〜〜!自ら蒔いた種とはいえ、、、メンドクセ〜〜!!

で、こんな感じの押し問答が続き、お店の人もハラハラ困惑気味でしたが…^^;

最終的に、やはり子どもが欲しいっていった色にさせてあげたほうがいいよね…ってことで、

長女をなだめなだめ、、

チェリーで最終決定とあいなりました。

ほっ。ま、ともかく決まってよかったよ。

長女もようやく大満足顔。

そういえば、私の妹は、当時にしては、珍しかったピンクでした。

都会ならまだしも、田舎にある私の小学校では、ピンクのランドセルなんてあったんだ〜?!みたいな感じで、小学校1年生の妹は入学したとたん一躍有名人に!(笑)

登下校時なんて遠くからでも、わかっちゃう!^^;

後で聞くと、妹は当時はちょっとそれが嫌だったみたいですけど…ね。

それにしても、もうランドセルなんだなぁ…。

ついこの間生んじゃった、、、ぐらいな感じなのに、、、ほんと子どもの成長は早いっ!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2015 All Rights Reserved.