アフリカと台湾は怖い…

 

「アフリカ」と「台湾」という言葉に過剰に反応する5歳次女。

ピーンと来たあなたは沖縄の人…あるいは沖縄にゆかりある人ですね?^ ^

主人が、「海外旅行したいな〜。とりあえず、台湾あたり行っとく?」

それを聞いた次女、

「え?!

タイワンキドクガ??

ダメってばっ?!」

いやいや、タイワンとは言ったけど、タイワンキドクガとは言ってないし…

テレビで、「世界 不思議発見」とかでエジプト特集とかやってるとき、

私が

「アフリカとか、一度は行ってみたいよね〜!」

と呟いたら、

「え?!アフリカマイマイ?!

怖いよ〜!!」

とマジ顔で過剰反応するわけです!

あのね、アフリカとアフリカマイマイは違うんだってば…

ちなみに、アフリカマイマイというのは、普通のマイマイ、つまりカタツムリとは桁違いにでっかいやつで…

先日、次女の子ども園のお迎えの帰り、次女が、

「うわ!アフリカマイマイがいる〜っ!!」

って発見したのがコレ。↓

写真だと、大きさが伝わりにくいな…

ヤドカリをもっと大きくした感じ?

幼稚園児の手のひらの大きさというべきか…

一方で、「タイワンキドクガ」は、蛾の幼虫というかアオムシ↓

(参考)
http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/eiken/eisei/taiwankidokuga.html

見た目もグロい…

この幼虫の皮膚表面の毛が毒針だということで、触るのはもちろんダメなのは言わずもがな、

触らなくても、近くにいてはいけない!

この毒針が強い風とかで飛ばされて皮膚につくと、真っ赤〜になって、痛くて痒くて大変〜!

…と、うちの英会話スクールの生徒たちが言ってました。

少なからず沖縄っ子は被害に合ってるらしい…

このタイワンキドクガも家の近所とか、学校とかこども園の校庭に、よく出現してます。

それにしても、このアフリカマイマイとかタイワンキドクガとかっていう名前が、ナゾ…

むしろオキナワマイマイとか、オキナワキドクガじゃね??…って思うのだが…

Posted from するぷろ for iOS.

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2018 All Rights Reserved.