2015/08/24

お遍路 〜室戸→高知市内~

 

お遍路、高知2日目です。前日から高知に宿泊し本日はまわった、まわった!がんばりました!

ちなみに、宿泊したのは、下記、第27番 神峯寺近く(?・・・いや、ちょっと距離あるかな・・・?)の畑山温泉。
(ご参考までに・・・過去記事「至高の鶏肉、土佐ジロー」)

第27番 神峯寺

ここもまた車で山道を登って行くわけですが・・・

また、階段だらけ、、、

うぎゃ~~~~、、、
ここも、「遍路ころがしの坂」と言われる霊場。
次女だっこして階段下りてたら、ほんと転がり落ちそうな感じでした、、、
登るのはしんどい、降りるのは怖い、、、

階段の両側には美しい庭園が広がります。
しかし、それを愛でる余裕なし!(笑)

前日に回った霊場からの筋肉痛を引きずってます。。。

静寂・・・

第28番 大日寺

ああ、、、また階段、、、ちょっとマシなレベル、、、?

第29番 国分寺

高知市に近づいてきましたよ~。

国分寺って地名、いろんなところにあるよね、、、

階段はなかった、、、よかった、、、
って、そこが争点になってしまってる高知の霊場めぐり(笑)

酒断(さけだち)地蔵尊って、、、お祈りしとくべきなんだろうか、、、(汗)

納経所は素敵な庭園に囲まれてます。

第30番 善楽寺

写真、撮り忘れ…

いい名前のお寺なのに^^;
楽しければ善し!みたいな・・・うん?違う??

ここは子安地蔵というのがありました。
子宝祈願のお地蔵様なのだとか、、、今日はダッシュで回る日なので、お祈りどころか見る暇もない(笑)
本堂にお参りと納経だけして次へゴー!

慌ただしい〜><

第31番 竹林寺

ここは、お遍路さんでなくとも訪れるべき!とガイドブック『るるぶ四国』にのってました。

寺の名前の通り、竹林に囲まれてます。
閑静な雰囲気にマイナスイオンたっぷり~。

お疲れの方は癒しの場となるでしょう。
われわれは、歩き疲れなので、癒しどころではない、、、

写真では表現しきれませんが、境内はいくつか見どころあり。

ガイドブックで紹介されるだけあります。

お守りグッズもたくさんありました。
霊場の中でも人気のスポットなんでしょうね~、、、

弘法大師さまがいつも見守ってくれる、というピンバッジ。

かわいいので、子どもに買ってあげようかな~と悩んでいたら、主人が「俺もほしい!」と(笑)。

第32番 禅師峰寺

これ、なんて読むかわかる??
「ぜんじぶじ」だって。

さあ、「ぜんじぶじ」を10回声に出していってみよう!

・・・・・・・・・・・・・

言った?

じゃあ、私のブログ「ウツコ日記」、ときどきどんな欠点が見受けられますか??

正解:ぜんぶじ(全部、字)!

これはどうだ!

再び、「ぜんじぶじ」を10回言ってみて!

言った??

じゃあ…

「みんな助かった〜!」を別の表現でいい変えると?

正解:ぜんいんぶじ(全員無事)

・・・お付き合い、ありがとうございました!^^;

さて、話がだいぶそれましたが、本題に戻ります!

大きな観音様駐車場で出迎えてくれます。

こちらも色々見どころ(祈りどころ)がたくさん。

↓本堂など

あら、カワイイ(笑)。

高台から太平洋をのぞむ。気分は坂本龍馬!

言い忘れてました、ここも階段をせっせと登らなければならないのです、、、

階段は続くよ、どこまでも・・・

転がらないように慎重に、、、足にきてます!

だれかさん、ど~かお願いだから歩いてよっ

第33番 雪蹊寺

市内の霊場になると、車でのアクセスも楽に、そして何より車を降りた後の本堂までの道のりが楽になります。
つまり、階段が少なくなるってことです(笑)

第34番 種間寺

納経終了の5時ギリギリに駆け込む!(笑)
本日、最終地点です。

↓子育観音。

ど~か、うちのお方が育児にもっと協力的になりますよ~に!とお願いしてみる。ん?違う??

本日は、なんと8か所!がんばった!(とくに我が家の「運転手」さん!)
もしかしたら新記録?!

しかし、、、お参りとかよりも、ここにきて、なんていうか、、、やっつけっぽくなってきてるのは私の気のせいでしょうか、、、(汗)

お参りも、「こんにちは!…ではさよなら!」みたいな…^^;

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2015 All Rights Reserved.