2015/08/18

お遍路、日和佐〜高知へ

 

徳島の最終!霊場にやってきました!

第23番 薬王寺

ここは、高野山の別格本山ともいわれるとともに、厄除として非常に有名。

私は今年、厄年なので〜、、、

女坂の各段に1円玉を置く!というのをやってみた。

…のですが、残すとこ10段ほどのところで1円玉切れ。

仕方ないので5円玉置いてたら、

「いや、それダメでしょ!」と夫。

私:「え?なんで?5円玉のほうが神様もうれしくない?」

夫:「いや、そういう問題じゃないでしょ、、、」(苦笑)

主人の1円玉を借りても足りず、途中で終了〜(_)

ま、途中まで置いたから厄も半減でしょ!

…とポジティブにとらえることにしました^^;

そして、また厄坂?!

登ったところに、拝観堂があり、またちょっとした展望台っぽくなっています。

日和佐城と、

くじら島(?と呼ばれてるらしい。形が似てるから)というのが見えます。

厄除に、、、と御守を購入!

これで階段の1円玉不足分を穴埋めできた??よね?

ってことで(笑)

 

第24番 最御崎寺

いよいよ、高知県の霊場めぐりが始まりますよ~♪

第25番 津照寺

門をくぐると、、、階段、、、ひぃ~~~

「だっこ~~~!」の次女。歩いてくれ~~~~!

第26番 金剛頂寺

またしても階段です、、、、

だっこがキツイ、、、

↓ガン封じのツバキ、というらしい。

病気平癒を願う人々の参拝が多いらしいです。

私も将来なにかあったときのために覚えておこう、、、いや、私じゃなくてもう一人のほうが心配だわ(体型的に・・・)

なんか、高知県の霊場、やたら階段が多そうな気配がするんですが・・・

車の道も険しい、、、まぁ、それは「運転手さん」に任せとけばいいんですが、、、

足ガクガク、、、から始まった高知県の霊場めぐりなのでした~~!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2015 All Rights Reserved.