2013/11/16

長女、大学病院で精密検査を受けてきた

 

先日の3歳児健康診断で、「低身長のため要精密検査」と指摘されてしまった長女。

今日、大学病院に行ってきました。

実は、あの健診後に大学病院に電話したら、

「まず、かかりつけの小児科に行って診てもらって、紹介状をもらってきてください。」

とのこと。

え?紹介状ならあるんですけど(市から発行)。
大学病院に連絡しろって言われたんですけど?!

大学病院って、、、
めんどくさ~~~~!!!

と心の中で叫びつつ。

まぁ言われた通りに、かかりつけの小児科医へ。

再び、身長測定&体重測定をしました。

そして、やっぱり検査に行っておきましょうね
ってことで、小児科の内分泌専門のお医者さんへの紹介状を作成してもらいました。

結局、このプロセスは必要だったんだろか??

その専門の先生は、週1回、しかも午前中しか診てもらえないってことで
FAX予約というのが必要だそうです。

う~ん、、、大学病院で診てもらうのって、ほんと色々手続きが必要なんですね~。

白い巨塔って私には無縁の世界で、新しいことばかりで行く前から疲れる…

さて、いよいよFAX予約で指定された9:30に病院に行きました。

が、ここからが長い長い・・・。

紹介状付きのFAX予約なので、FAX予約なしよりは待ち時間ははるかに短いのです。

が、小児科に通されるまでに30分待ち、専門のお医者さんに見てもらうまでにはそこから1時間以上待ちました。

で、レントゲン検査と内分泌検査のため採血、、、などなど色々検査し、専門医との内診。

結局、検査結果が出るのは、2週間後で、かつ先生が出張なんかでなかなかスケジュールがとれず、
4週間後に結果を聞きに、また病院に来てくださいとのこと。

ちゃっちゃと検査済ませて、早く結果を知りたかったのに、
1カ月も待つなんで、、、、
不安とストレスで1カ月悶々と過ごすハメになりそうです。

そして、また会計するにも1時間ぐらい待たされ…。

なんなんだ、この大学病院の混雑ぶりは~~~~~

ってことで、待ち時間で大学病院をブラブラ。

最近の大学病院って、、、

なんとタリーズがありました!

コンビニもローソン始め、数社入ってて、生花やブリザーブドフラワーも売ってる!
しかも、フルーツショップもありました。

手ぶらできてもお見舞いの品が揃ってしまう?!
便利だ~!

うどん屋さんもありました。

じゃ、徳島ラーメンは?と探したけど見当たらず…
まぁ、徳島ラーメンは患者さんには味濃すぎて体に良くなさそうね。

なんと!患者さん用の図書室。

単なる図書スペースではなく、ちゃんとした個室になって貸し出しシステムもきちっとしてました。

各地方銀行のATMや郵便局もあって、これ病院の中でふつ~に生活できるね~って思いました。

病院の中はすごく広くて迷子になりそう…。
さらに一部は建て増しの工事をしてて、ますます広くなりそうな感じ。

今回で、いろいろ事情あって、徳島日赤、県立中央病院、徳大病院と大物をぜんぶ制覇(?!)してしまったことになるのだけど、
(日赤は、過去記事:小指がぱっくり裂けた大怪我参照、県立中央病院は過去記事:ほのぼの誕生日から一転、、、深夜に病院へ参照、そして徳大病院は今回)、どこも規模が大きく綺麗!

「徳島県は徳大医学部があるから医療が進んでる。」と香川県の知りあいのお医者さんから聞いたことがあるけど、確か~に、そう思う。
なんか、隣県の香川とは違うな~と実感…。

結局、朝9時に来て家に帰りついたのは13時。
たかだか検査におよそ半日がかりかかって、かなり疲れました。

次回、結果を聞きに行くのがいろんな意味で憂鬱だわ…。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウツコ日記 , 2013 All Rights Reserved.